元うつ社員が挑む、キャリア形成改革

~アラフォーぴよたまの人生やり直し挑戦ブログ~

うつになったので、哲学してみる【神様 vs. 論理】

こんにちは。

僕はうつ病になって苦しみのどん底にいた時、

  • 助けて、神様。お願い。。
  • 一体、なんでこんなに苦しんでいるんだろう。対策をとるためにも理由を解明したい。考えろ自分!!!原因が必ずあるはずだ。

 と夜も寝れずにずっと悶え苦しんでおりました。

 

人間の思考をも凌駕する絶対的な存在。 

⇒ シェンロン、ポロンガ的、どんな願いも叶えてくれる神様!

 

一方、現代では、仕事の時や、議論の際に相手を納得させるために必ず活用される人間の英知。すなわち、

⇒ オンリー ロンリー グローリー的、論理的思考!

 

本記事では、この2つを戦わせてみようじゃないですか!
一体、どちらがヒトを絶望の淵から救ってくれるんでしょうか?
最後までお付き合いの程、よろしくお願いいたします。

ラウンドone 

f:id:bojisowaka:20191029170602j:plain

 

パターン①

f:id:bojisowaka:20191029171421j:plain

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

f:id:bojisowaka:20191029171658j:plain

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

 

f:id:bojisowaka:20191029171935j:plain

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

f:id:bojisowaka:20191029172220j:plain

パターン②

f:id:bojisowaka:20191029172720j:plain

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

f:id:bojisowaka:20191029172919j:plain

やっぱり、全知全能な神なんていないんだ。。
神様とか怪しいし、論理的思考の勝利か?

ラウンドtwo

f:id:bojisowaka:20191029173830j:plain

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

f:id:bojisowaka:20191029174112j:plain

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

f:id:bojisowaka:20191029174433j:plain

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

 

f:id:bojisowaka:20191029174643j:plain

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

f:id:bojisowaka:20191029174915j:plain

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

f:id:bojisowaka:20191029175254j:plain

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

f:id:bojisowaka:20191029175533j:plain

👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇

f:id:bojisowaka:20191029175736j:plain

対決結果

どうやら、両者は戦う階級 or 競技が違うみたいです(笑)
それぞれに得意、不得意な領域があるということでしょうかね?

f:id:bojisowaka:20191029180021j:plain

ぴよたまの今の思い

こんなところでしょうか?

 

ヒトの苦しみとか悲しみって理屈で説明できるものだけではないと思いました。
頭であれこれ考えても仕方ないですね。
神様を信じるかは別として、理屈を超えた自分自身の嗅覚・感覚みたいなものを信じたいと思いました。

 

現代社会は全て、理屈で動いています。だって、説明できないこと(人間に認識できないもの)を考えても仕方ないですからね。
しかし、理屈にのみ頼ることにも限界があることは間違いないようですね。

 

論理的思考だけなら機械があれば十分です
人間よりもAIの方がミスも少ないし、愚痴も言わないからよほど生産力があります。
しかし、人間の心は論理的思考では動きません
理屈ではなく・うまく説明が出来ない感覚、直感や右脳的感覚。
そしてヒトに感動を生み出す力も、どうもコチラの様な気がします


ぴよたま氏はバリバリの理系で、大学院では量子力学を学びました。
これでもかと論理を追求しました。その時が人生で一番楽しかったです。
楽しいと思ったのは、論理的思考が出来たからではありません。
『何故だろう』と『分かった』という論理的思考をどこまでも深くやった事を人と共有出来たからです
これほど、手ごたえを感じたことはありません。


論理、理屈も大切ですが、そちらの分野はAIや頭の良い方々にでも任せるとして、
僕は感覚を研ぎ澄ませて感性を高めていきたいなと思います。

 

鈍感力とかいう言葉を聞いたことありますが、鈍感なんて寂しいですよ。。。
僕は、敏感力を研ぎ澄ませたいです!!!どこまでも繊細でありたいです★

 

繊細で傷みが分かるが故にうつ病になった自分もそんなに嫌いではないんです。
マイナスは見方を変えれば、プラスです(笑)
絶対値が小さい(鈍感な)方が、なんだか悲しいです。
喜びも悲しみも多い刺激的な人生を送りたいと思います。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。