元うつ社員が挑む、キャリア形成改革

~アラフォーぴよたまの人生やり直し挑戦ブログ~

答えは自分の中に!『意識レベル』(③/③)

こんにちは。


さて、『意識レベル』シリーズ最後の記事になりました。
まず、ここまでご覧になって下さったみなさま。
お付き合いいただき、本当にありがとうございます!!感謝感謝です ^^

 

さて、お約束通りこの記事では、『意識レベル』を高める方法についてご紹介をさせて頂きます。

 

『意識レベル』を高めるただ一つの方法

実は、本当に色々と悩みました。
ですが、方法というとテクニックみたいに捉えるかもしれませんが、そんなものを伝える為にこの記事を書いた訳ではないんです。
小手先テクニックみたいなことではなく、もっと本質的なことなんです。

 

僕だけの体験に基づき、僕にしか言えないことを、僕の言葉で伝えます!
ずばり、『意識レベル』を高める為には、

 

現状(今、ここ)を否定しない。
ありのままを受け入れる。

 

です。結局これしかないんです。
さらっと書きましたが、これに気が付くことは気が狂いそうになるほど苦しかったです。

 

僕は、サラリーマンをやってうつ病になりました。
病気になった自分自身に満足ができず、病気を治すことに全エネルギーを注ぎました。
つまり、病気自体と病気でいる自分自身を否定し続けていたんです。
「今、ここ」にいる自分を否定していたんです。

 

目の前に存在する「現在の僕」では幸せになれない。幸せになる為には、今の自分ではダメだと考えていたんです。
僕はもの凄く苦しみました。

 

でも、もうやめました。諦めました。病気の自分を受け入れたんです
病気そのものすら否定することもやめました
これは、とっても悲しかったです。ですが、それが出来た自分が誇らしいです。
そしたら、みえてくるものがありました。
少しずつ周りに感謝の気持ちが芽生え、穏やかになったんです。

名作を引用しての補足

僕の実体験だけでは、信用できないという方向けに映画「ショーシャンクの空に」の名場面を引用させて頂きます。

注意:「ショーシャンクの空に」をご覧になったことのない方は、ネタバレを含みますので、閲覧注意して下さい。


映画をご覧になった方で、下記記事を見たことのない方は、コチラの記事もご覧ください^^ 👇

tama-physical-remodeling.hatenablog.com

またもやレッドの3回の面接場面にスポットを当てさせて頂きます。

 

現状を受け入れず、刑務所から出たがる ⇒ 刑務所から出られず
現状を受け入れる。どっちでもいいよと思う ⇒ 何故か刑務所から出ることになる

 

僕は、これも本質をついているメッセージだと思います。

現状に不満を持つことのメリットもある?

現状に満足して、受け入れたら進歩がないんじゃないの?
今の不満に目を当てて改善するから進歩があるんだよ!!

 

こんな風に感じる方もいらっしゃると思います。
その場合でも、今でも十分OK!でもこうなったらもっと素晴らしい!!
だとエネルギーが高まります。

 

しかし、今はダメ。。。だから、こうしなければ!!!だとエネルギーが枯渇していき、良い方向にはいきません。

 

これが叶っても叶わなくても、どっちみち僕はシアワセ(#^^#)
だけど、叶ったらサイコー✌

 

位の領域が素晴らしいと思います。

最後に 

如何でしたか?


3回にわたって、『意識レベル』の視点で、悩みや苦しみとどう向き合うかについてお伝えさせて頂きました。

 

この『意識レベル』が絶対的に正しいと言うわけではないです。
考え方として、自分を苦しめている目の前の人がどの意識レベルにいるのか、自分はどの意識レベルで目の前の出来事をみているのかを冷静にみつめてみると、新たな視点に立てるかもしれないということを考えてみて頂けましたら、幸いです。

 

ステージⅣの癌を患っている方。多額の借金がある方。取り返しのつかない罪を犯してしまった方。
まだまだ、サラリーマンの立場を失った僕なんかが想像もつかない苦しみをお持ちの方もたくさんいらっしゃると思います。
完璧に理解することは出来ません。ただし、理解できないことは理解できます。そして、病気になった経験をすることで、苦しみを想像することが少しはできるようになりました。

 

少しでも、みなさまの苦しみを和らげるきっかけ、ヒントになればとても嬉しいです。
最後まで、ご覧いただきありがとうございました。